「デジ同人」ひなまるの2020年まとめ「収益」

あけましておめでとうございます。ひなまるです。

2020年みなさんいかがだったでしょうか?

私は立てた目標の到達を目指し、去年も
新しい事に挑戦した年でした。

最終的な今年の収益は400万前後といった感じに
なるかと思われます。

今回は下記の内容を記事にしました。

  • 新しく始めた事、効果的だった内容
  • 去年の目標は達成できたのか?
  • 今年の目標

それでは始めていきます。

■去年の目標の達成は出来たのか?

去年に立てた目標は下記の内容でした。

  • 最高月70万円の達成
  • 絵描きアカウントのフォロワーを10000人
  • ファンサイトの収入を5万円
    (500円プランを100人加入)

・最高月70万円の達成

こちらは10月に達成することが出来ました。

「80万」10月売り上げ結果「ランキング入りなし」 | ひなまるデジ同人ブログ (hinamaru.net)

作品の品質を上げる事、よりサークルのイメージを
定めた事による結果と思われます。

・絵描きアカウントのフォロワーを10000人

去年100台だったアカウントを下記の人数まで
フォローして頂ける事が出来ました。

目標の到達ならず…といった内容ですが、
着実に伸ばして行けているので、今年には
達成出来そうです。

・ファンサイトの収入を5万円
(500円プランを100人加入)

こちらは1月~6月まで支援して頂ける方がいましたが
なかなか運営が難しく挫折。

達成ならずという結果になりました。

■新しく始めた事、効果的だった内容

今年は下記の内容を新しく始めました。

  • Blenderによるキャラクター3Dの導入
  • 一作に掛ける制作期間を2カ月~3カ月に延長
  • MENTAによる絵の上達方法を指導
  • 制作外注の利用
  • 電子書籍への参戦
  • 各割引キャンペーンの不参加

・Blenderによる3Dの導入

CG集のキャラクターを3Dにすれば、ポーズを
とらせるだけで、CGが作成できて時短になるのでは?
と思い3Dモデリングに挑戦しました。

初めて触るソフトと格闘し、素体を作成、CG集に
導入をしましたが、作成に掛かる時間と2Dキャラクターのような
表現が難しく一作で断念という結果となりました。

一作に掛ける制作期間を2カ月~3カ月に延長

作品の品質を上げる事を目的として、制作期間を
延長しました。

その分発表出来る作品数は減りましたが、徐々に一作に
対しての販売数が伸びていき、リピートして頂ける方が増えている
事を実感することが出来ました。

最高月収の達成もこの内容の実施が大きく影響したものと
なっており、効果的な内容でした。

MENTAによる絵の上達方法を指導

絵を楽しく描くようになるまでかなり時間が掛かった経験があり、これから絵を描いていきたいと思った方に多少なりと、上達の早い方法&モチベを保てる方法を共有できればと思い始めました。

一般的に言われる絵の上達方法は

  • 兎に角数を描く
  • 模写をする
  • クロッキーをする

など、自分も実際同じ事をしてきましたし、正しい
とおもうのですが、どこかフワッとした内容が多い…

正直時間が掛かるし、途中で挫折しかねないと思っていました。

自分の考える初心者の方に向けた効果的な練習方法を
試してみたい。後にその技術を生かしCG集での収益化を
目指す。そんな内容を始めてみました。

何人か利用して頂いた機会があり、その中には一カ月で上手くなって
行く方もいて、初めて良かったと思える内容でした。

制作外注の利用

作品の制作期間を延長し質を上げ、更に作品数を増やす事を
目的として始めました。

初めは金額に躊躇していたり、掛けた金額を回収できるのだろうか
など、不安が大きかったです。

実際試した所、長期的な面で見るとプラスとなるため、効果的な
内容でした。

今後、作品の品質や買ってくれる方に適した作品を提供できる
様になれば、短期的な面に関してもカバー出来るのではと考えています。

電子書籍への参戦

長らく足踏みをしていましたが、この機会にやってみようと
思い参戦しました。

作品の編集や形式など実際に販売に至るまでは時間が掛かりましたが、
ようやく今年の初めから収益が生まれるところまで到達しました。

FANZA、DLsiteのように作品を発表すれば自動的に収益が生まれると
期待して、作品を随時追加していこうと考えています。

実際に効果的かまだ分かりませんが、今年その結果が分かるかと
思います。

各割引キャンペーンの不参加

作品品質の向上と平行して今年発表した作品を半額キャンペーンに
あえて参加しないという試みをしてみました。

結果、作品を発表しない月など大幅に収益が落ち込む月が
出て山あり谷ありが激しい年となりました。

実際試してみて、作品を見て貰える機会が減った事による収益の低下
など、失敗した内容だったと思われます。

■今年の目標

電子書籍の作品を随時追加、作品の品質向上を目指し
今年は下記内容の達成を目指していきます。

最高月収100万

去年後もう少し…といった金額まで伸ばす事が
出来たので、今年は夢の7桁を目指します。

絵描きフォロワーを15000人

絵の発表頻度を増やし、現在の約3倍のフォロワーを
目指していきます。

親しい方達へ食事や旅行をプレゼント

何年も収益が伸びず、苦しい状態が続きあまり
親しい方へ感謝の気持ちを伝えることができませんでした。

今年は少し高めの食事や落ち着いたら旅行などをプレゼント
したいと考えています。

まとめ

今年も目標達成と作品の品質向上を目指し頑張っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です