「効率化」実際クリップスタジオってどんな感じなの?「オススメショートカット15選」

こんにちは。ひなまるです。

ひなまる

クリップスタジオ導入したけど、使い方が分からん…

ひなまる

SAIをメインに使ってるけど、そろそろ乗り換えしようかな?

と考えている方向けに僕が良く使うショートカット、機能 を今回紹介します。

■注意事項

クリップスタジオには2つのタイプがあります。

ペイントツールのスタンダード【CLIP STUDIO PAINT PRO】

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】

今回はPRO(基本モデル)で使える機能の紹介になります。
(ぶっちゃけ、これだけで十分すぎる機能)

■画面編

画面反転

ショートカットキー H

使いどころ

  • 左右変転して全体のパランス確認
  • ショートカットに登録する事で瞬時に確認

などに使います。

新規ウィンドゥ (副窓)

現在ショートカット登録していません。

使いどころ

  • 画面の端に置いて、全体図の確認
  • 描いている絵の反転状態で表示してバランス確認

などに使います。

■ツール編

・選択ペン

ショートカットキー A

・変形

ショートカットキー ctrl+T

大まかな構図を描いている時に

  • 大きく描きすぎて画面に収まらない…
  • 小さく描き過ぎて空白が…
  • 身体の部位の長さを調整したい…

そんな時に役立ちます。

使い方は

選択ペン
 ↓
直したい部分を選択
 ↓
変形
 ↓
移動させたり、大きくしたり、小さくしたり
などして、調整

・選択範囲

ショートカットキー W

・塗りつぶし

ショートカットキー G

使いどころ

  • 下地を置くときに選択範囲を使い大まかな範囲を指定
  • 上で選択した部分に塗りつぶしで一気に下地を置く。

などに使います。



ペンツール

ショートカットキー P

使いどころ

  • 線画作成
  • アニメ塗りの影

などに使います。

鉛筆ツール(粗い鉛筆)

ショートカットキー N

消しゴムツール(硬め)

ショートカットキー E

使いどころ

  • 構図の作成
  • ラフの作成
  • 下書きの作成

など、一番使っているツールかも。

水彩ツール(塗りなじませ)

ショートカットキー B

使いどころ

・アニメ塗りの後に、柔らかく見せたい部分に使い
ぼかし感を出す。

などに使います。

■レイヤー編

・レイヤー複製

ショートカットキー ctrl+J

  • ラフの画像を残しておきたい
  • 模様を複製したい
  • 保険として残しておく

などの時に使います。

・下のレイヤーと統合

ショートカットキー ctrl+E

  • 分けて作ったレイヤーを合わせたい
  • レイヤーを整理する時にまとめたい

などの時に使います。

■調整編

ショートカットキー ctrl+U

色調整

使いどころ

  • 髪の色をやっぱ変えたいな時
  • 全体の色のバランスを調整したい
  • 色分けする時に分かりやすい色にする

などに使います。

■保存編

・保存

ショートカットキー ctrl+S

使いどころ

・突然のパソコン停止など、不測の事態に備えて保存

などに使います。

・別名保存

ショートカットキー ctrl+shift+S

使いどころ

  • 途中段階を別の場所に保存しておきたい
  • 今の状態を保険として保存しておきたい

などに使います。

ショートカットまとめ

  • 画面反転       H
  • 新規ウィンドゥ 
  • 選択ペン       A
  • 変形        ctrl+T
  • 選択範囲       W
  • 塗りつぶし      G
  • ペンツール      P
  • 鉛筆ツール       N
  • 消しゴムツール    E
  • 水彩ツール      B
  • レイヤー複製      ctrl+J
  • 下のレイヤーと統合   ctrl+E
  • 色調整 ショートカットキー   ctrl+U
  • 保存  ショートカットキー   ctrl+S
  • 別名保存 ショートカットキー  ctrl+shift+S

また、今回のショートカットを活用する方法を過去記事に書いてあります。

■まとめ

クリップスタジオは機能が多く使いこなせない…
みたいな感じで僕も乗り換えを悩んでいる時期がありました。

ですが、今回紹介したショートカットだけ覚えておくだけでも
アニメ塗りなどの絵を描く事が可能です。

意外に使っているツールは少なく不自由なく作れます。

また、ショートカットキーの割り当てなどで、SAIと
同様な使い方に出来るため、いざ乗り換えてみると意外に
すんなり使えます

画面のカスタマイズも出来るので、使わないツールは画面から
消して、自分好みの作業画面にすることが出来るのでオススメです。

30日間の無料使用期間があるので、実際どんなもんなの?
って思った方は触ってみるのが早いかもしれません。



今日はこんな感じで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です