「副業で在宅作業できる」デジ同人の利点とその内容

こんにちは、ひなまるです。

終身雇用終わりを迎えつつある現在。
仕事勤めの方でも副業としてデジ同人を作る事の利点を
書いていこうと思います。

■イラスト仕事と違い締切がない。

僕もイラストレーターとして仕事をしていた過去が
有ったのですが、クライアントありきの仕事ではどうしても
締切との戦いになります。

また、完成までにイメージのすり合わせや、修正がかさむと
想定以上と時間が掛かってしまいストレスを貯めてしまう事が多いです。



その分デジ同人は締切は自分次第、完成クオリティーも自分次第
など、仕事をしていても自由に作業を進めることが出来ます。

■作品数が多くなれば、収入と安定化なども狙える。

イラスト仕事の大半は、二次利用が難しく納品しなければ
収入に出来なく、常に新たな仕事を探したりなど、安定感が欠けてしまいます。

その分デジ同人は発表した作品はずっとサイトに残り続けるので、新作の発表時や
キャンペーンなどでジワジワと売れ続け安定的な収入に繋がります。

■人間関係を最小限に出来る

僕は製造業、ゲーム会社などに過去に勤めていたのですが、人間関係が 苦手で転職を結構続けていました。

どの職場にも最低一人は合わなかったり、気を遣う人がいました。
そんな人間関係でストレスを強く感じる僕のような人は在宅でかかわる
人を選ぶ自由があるので精神衛生の良い仕事になります。

自己成長できる

個人で稼いでいくがゆえに売れる商品作りや、今後の戦略
など、お金を稼ぐ方法を身につけていかないといけないので
強制的に自己成長が出来ます。

今日はこんな感じで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です